スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  回文全部以下    回文:その他 

【閲覧注意】それなりに時間があるときに読んでください。

mixi時代から当ブログ、twitter中心の現在まで、ログが残ってる限りの回文全部です。
それにしても始めたての頃の回文はなかなか恥ずかしいです。

あー恥ずかしい。

それではどうぞ。

「今昔回文」

【mixi編】2004〜

1
回文全部以下。 

(かいぶんぜんぶいか)

2
奴とリハーサル。さー、ハリとツヤ。

(やつとりはーさるさーはりとつや)

3
泣いたり何も悔いない雲になりたいな

(ないたりなにもくいないくもになりたいな)

4
スマートな妻を待つなトーマス

(すまーとなつまをまつなとーます)

5
杖くたびれてテレビ卓越

(つえくたびれててれびたくえつ )

6
臭いタイツに付いた遺作

(くさいたいつについたいさく)

7
私さ、多分豚刺したわ

(わたしさたぶんぶたさしたわ )

8
カスで元イラクの右翼、木曜の暗い友ですか?

(かすでもといらくのうよくもくようのくらいともですか )

9
虫の大会楽しむ

(むしのたいかいたのしむ)

10
遺骨、初彼カツオでお疲れかつ初恋

(いこつはつかれかつおでおつかれかつはつこい)

11
かの民を痛ぶる舞台を見たのか

(かのたみをいたぶるぶたいをみたのか )

12
派手な足と落とし穴では

(はでなあしとおとしあなでは )

13
そうよ、野菊とあなた、棚、あと釘の要素。

(そうよのぎくとあなたたなあとくぎのようそ)

14
イッキけさの酒きつい

(いつきけさのさけきつい)

15
呑むの?鶴もモルツ呑むの!?

(のむのつるももるつのむの )

16
竹と塩ときな粉とお酢とお肉のありかを書いたメモでもめたイカを狩り、あの国落とす男、泣き通し、溶けた。

(たけとしおときなことおすとおにくのありかをかいためもでもめたいかをかりあのくにおとすおとこなきとおしとけた)

17
イタリアでも清き藻でありたい

(いたりあでもきよきもでありたい)

18
今朝の事「実らない恋なら呑み」と、この酒

(けさのことみのらないこいならのみとこのさけ )

19
分からない子ね、鯉なら川!

(わからないこねこいならかわ)

20
彼方に消えた部隊にいた豚、駅に田中。

(かなたにきえたぶたいにいたぶたえきにたなか )

21
住んだ多摩、今、都市ガスが進んだ段階。霞んだ森と澄んだ多摩川に住んだら。ダンスが済んだらダンス、2羽がまたダンス、鳥もダンス、「快感だ、ダンスすがすがし」と舞い、またダンス。

(すんだたまいまとしがすがすすんだだんかいかすんだもりとすんだたまがわにすんだらだんすがすんだらだんすにわがまただんすとりもだんすかいかんだだんすすがすがしとまいまただんす )

22
今塩まいた外国大力士に聞いた感動の話。
むかしむかし、舞台は西箱根、クライマックスで、ここへきてハイパービーム、ボロいロボムービー、パイは敵へ、ここデスク、妻イラク、猫は死に、歯痛武士噛む、鹿無視、那覇のウドン堅い、木に仕切り多く、鯉が大麻。おしまい。

(いましおまいたがいこくおおりきしにきいたかんどうのはなしむかしむかしぶたいはにしはこねくらいまつくすでここへきてはいぱーびーむぼろいろぼむーびーぱ いはてきへここですくつまいらくねこはしにはいたぶしかむしかむしなはのうどんかたいきにしきりおおくこいがたいまおしまい)

23
LOVE油

(らぶあぶら )

24
インテリアにアリ転移

(いんてりあにありてんい)

25
いかんせん1000回

(いかんせんせんかい )

26
柚子湯

(ゆずゆ)

27
感電殿下、感電殿下

(かんでんでんかかんでんでんか)

28
ギネス超すネギ

(ぎねすこすねぎ )

29
傷付く理屈好き

(きずつくりくつずき)

30
クワガタが湧く

(くわがたがわく )

31
夜いみじくも目次見入るよ

(よるいみじくももくじみいるよ)

32
よしんば板書

(よしんばばんしよ)

33
第2回異界探検県大会、イカ2位だ

(だいにかいいかいたんけんけんたいかいいかにいだ )

34
第7回異界探検県大会、イカ7位だ

(だいななかいいかいたんけんけんたいかいいかなないだ )

35
「居留守モラルねっ」とつねるラモス瑠偉

(いるすもらるねつとつねるらもするい )

36
好き、すべからく僕ら壁好きス

(すきすべからくぼくらかべすきす )

37
嘘、今死んだ男子埋葬?

(うそいましんだだんしまいそう )

38
未納家賃更新し、ウコン茶鵜呑み

(みのうやちんこうしんしうこんちゃうのみ )

39
よう、オフクロ、クフ王よ

(ようおふくろくふおうよ )

40
遺伝だ、難民みんなダンディ

(いでんだなんみんみんなだんでい )

41
額、蛾がいた日

(ひたいががいたひ )

42
君と僕と久保と美樹

(きみとぼくとくぼとみき )

43
暴行公募

(ぼうこうこうぼ )

44
彼氏無理矢理むしれ、か。

(かれしむりやりむしれか )

45
隙間いきます

(すきまいきます )

46
「好きです」で、キス

(すきですできす )

47
産もう、もう。

(うもうもう )

48
三年生、千年さ

(さんねんせいせんねんさ )

49
自治とフルゴルフ都知事

(じちとふるごるふとちじ )

50
9人に8人、半日はニンニク

(くにんにはちにんはんにちはにんにく )

51
致すこの晩、恋に遺恨ば残すたい

(いたすこのばんこいにいこんばのこすたい )

52
「4階、嫁出す豆屋」
「蝉おるのか」
「下にいく?」
「1階は行かん」
「3階です」
「マリオ降ります」
「D館、3階はいかつい杭に確か乗るお店」
「やめます」
「だめよ」
「行かんよ」

(よんかいよめだすまめやせみおるのかしたにいくいつかいはいかんさんかいですまりおおりますでいかんさんかいはいかついくいにたしかのるおみせやめますだめよいかんよ )

53
スカンクだけ居留守し無視する池田君、カス。

(すかんくだけいるすしむしするいけだくんかす )

54
滝で言うよ
「はい、出番。さあ、婆さん、バディは用意できた?」

(たきでいうよはいでばんさあばあさんばでいはよういできた )

55
「好きに来てね。」
坂を走破した兄の居ない明日、試合無いのにあたしは、嘘を重ねて木にキス。

(すきにきてねさかをそうはしたあにのいないあしたしあいないのにあたしはうそをかさねてきにきす )

56
クダ炊いて、シソ、私物を炒め、乾いた血、モミジ、ししゃも、ウコン、塩、クルミ、ゴマ、卵、ミルク、お新香、モヤシ、シジミ、餅、鯛、ワカメ、鯛をつぶし、そして頂く。

(くだたいてしそしぶつをいためかわいたちもみじししゃもうこんしおくるみごまたまごみるくおしんこうもやししじみもちたいわかめたいをつぶしそしていただく )

57
「俺の毛だ」
と威張るアルバイトだけのレオ

(おれのけだといばるあるばいとだけのれお )

58
良く弾く午後4時のかなりノリノリな彼女、午後9時吐くよ

(よくはじくごごよじのかなりのりのりなかのじょごごくじはくよ)

59
赤い鬼のみゴミ箱拒み、ゴミのにおいかぁ。

(あかいおにのみごみばここばみごみのにおいかあ)

60
まじでジョウロ短気だ、いつか呑もう。
鬼に金棒、応募、中に臭うモノかついだ金太郎、4時出島。

(まじでじょうろたんきだいつかのもうおににかなぼうおうぼなかににおうものかついだきんたろうよじでじま )

61
ビワの種、もしかしたら確か下ネタの詫び?

(びわのたねもしかしたらたしかしもねたのわ )

62
あ、イタリア、リタイア。

(あいたりありたいあ )

63
この馬鹿なカバの子

(このばかなかばのこ )

64
ふいと下界(げかひ)にと、あの世の跡に日陰と云ふ

(ふいとげかひにとあのよのあとにひかげといふ)

65
開催地小さいか

(かいさいちちいさいか )

66
勘です殿下、ちなみに皆痴漢です殿下。

(かんですでんかちなみにみなちかんですでんか)

67
押し入れに霊。塩。

(おしいれにれいしお)

68
定期買い、奈良へ。
もうすこし個数も減らないか聞いて。

(ていきかいならへもうすこしこすうもへらないかきいて )

69
底なしの品こそ

(そこなしのしなこそ )

70
ゴマの香り、丘の孫

(ごまのかおりおかのまご )

71
完璧ペンか

(かんぺきぺんか)

72
品川に庭が無し

(しながわににわがなし)

73
良き日、夏の日、動く合否の綱引きよ

(よきひなつのひうごくごうひのつなひきよ )

74
デマだな。和恵、鏡買えずカナダまで

(でまだなかずえかがみがかえずかなだまで )

75
奴の経歴「キレイ、毛のツヤ」

(やつのけいれききれいけのつや )

76
タイツ相当唐突、ミサイル狂い、サミット撃とうと、嘘ついた。

(たいつそうとうとうとつみさいるくるいさみつとうとうとうそついた )

77
瀬戸沖羊ご飯、チャイナコウモリもう来ない、家賃は後日引き落とせ

(せとおきひつじごはんちやいなこうもりもうこないやちんはごじつひきおとせ )

78
金銭感覚麻痺、被膜間感染記

(きんせんかんかくまひひまくかんかんせんき )

79
親、駿。

(おやはやお)

80
いよいよかな、金縛り橋なかなか良い良い。

(いよいよかなかなしばりばしなかなかよいよい。)

81
上手くかくまう。

(うまくかくまう)

82
男子、実家戻れども、勝つ自信だ。

(だんしじつかもどれどもかつじしんだ )

83
現在先生懺悔

(げんざいせんせいざんげ )

84
鉄噛む。虹に向かって。

(てつかむにじにむかつて )

85
再会、旅、名は花火大会さ

(さいかいたびなははなびたいかいさ )

86
美しき 娘の眼澄む 騎士苦痛

(うつくしきむすめのめすむきしくつう )

87
「昨夜ササミ切れた為、代わりワカメ」「祟れ。」君、囁くさ

(さくやささみきれたためかわりわかめたたれきみささやくさ)

88
今しか無い田舎姉妹

(いましかないいなかしまい )

89
留守に竹輪、口にする。

(るすにちくわくちにする)

90
8人こんにちは。

(はちにんこんにちは )

91
さようなら、占う良さ。

(さようならうらなうよさ )

92
Miss.八百屋おやすみ。

(みすやおやおやすみ )

93
私、槙原が鍋食べながら吐きましたわ。

(わたしまきはらがなべたべながらはきましたわ)

94
寝たまま、またね

(ねたまままたね )

95
医師苦痛、乗る苦痛、作るの美しい

(いしくつうのるくつうつくるのうつくしい )

96
シネマの物まね師

(しねまのものまねし )

97
イカ辞任二次会

(いかじにんにじかい)

98
崖に慈悲、ヒジに怪我

(がけにじひひじにけが )

99
母、婿、帰省。蒲田駅に居て、胃下垂の野心で発言。「今月は電車の椅子、海底に消えた魔界…」咳きこむ母。

(ははむこきせいかまたえきにいていかすいのやしんではつげんこんげつはでんしやのいすかいていにきえたまかいせきこむはは)

100
酢豚知らずにずらしたブス

(すぶたしらずにずらしたぶす )

101
にわかに合コン写真、交互に河に。

(にわかにごうこんしやしんこうごにかわに )

102
暇つぶしに、私物麻痺

(ひまつぶしにしぶつまひ )

103
「どー?助かった?」
と、立つカスタード。

(どーたすかつたとたつかすたーど )

104
祝いたまえ、満20と8歳、挨拶は「灯油辞任前。」また、祝い。

(いわいたまえまんにじゆうとはつさいあいさつはとうゆじにんまえまたいわい )

105
ルー、コンパス、スパンコール

(るーこんぱすすぱんこーる )

106
買うよ、実はこの琴、男の子発情可。

(かうよじつはこのことおとこのこはつじようか )

107
僕、擬音語無い大納言荻窪

(ぼくぎおんごないだいなごんおぎくぼ )

108
中野かな?

(なかのかな )

109
三鷹の地、血が語るたかが父の形見

(みたかのちちがかたるたかがちちのかたみ )

110
最高よ銀座。
が、
残業濃いさ。

(さいこうよぎんざがざんぎようこいさ )

111
わしの展覧会が再び。のび太タフガイ。観覧、手のシワ。

(わしのてんらんかいがふたたびのびたたふがいかんらんてのしわ)

112
錆びた乗り物、鹿、山田、まやかしの森の旅さ

(さびたのりものしかやまだまやかしのもりのたびさ)

113
ブルセラ、胸を焦がす恋、どすこい、追い越すが、子を眠らせる部

(ぶるせらむねをこがすこいどすこいおいこすがこをねむらせるぶ )

114
消えてく市役所良し、悔しくて駅。

(きえてくしやくしよよしくやしくてえき )

115
ミジンコ動く合コン地味

(みじんこうごくごうこんじみ )

116
再会、玄関開いたまま、また慰安歓迎会さ

(さいかいげんかんあいたまままたいあんかんげいかいさ )

117
つまんねー年末

(つまんねーねんまつ)

118
新年、年始。

(しんねんねんし )

119
浸れマウンテン。
間に合うワイン。
祝う兄。
満点生まれた日。

(ひたれまうんてんまにあうわいんいわうあにまんてんうまれたひ )

120
巫女に海苔と鳥の煮込み

(みこにのりととりのにこみ)

121
練馬の慈愛、アジのマリネ

(ねりまのじあいあじのまりね )

122
納得、タンコブ、コンタクト、ツナ。

(なつとくたんこぶこんたくとつな )
123
駿台がガイダンス

(すんだいががいだんす )

124
「羽毛、それファイナルアンサー」「3」「ある」「ない」「溢れそう、もう。」

(うもうそれふあいなるあんさーさんあるないあふれそうもう )

125
「大正解、快晴だ」

(だいせいかいかいせいだ )

126
脱ベクトル、特別だ。
(だつべくとるとくべつだ )

127
カツオ、うがいがウォッカ

(かつおうがいがうおつか )

128
「あたしマキ。ニンニク化を強いて脳の停止を確認にきましたぁ」

(あたしまきにんにくかをしいてのうのていしをかくにんにきましたあ)

129

苦しみの湯呑み、シルク

(くるしみのゆのみしるく )

130
災害は意外さ

(さいがいはいがいさ )

131
時間指示、鹿詩人、獅子幹事、紳士自身詩人、歌詞信じ、しかし地震、火事。

(じかんしじしかしじんししかんじしんしじしんしじんかししんじしかしじしんかじ )

132
間髪入れずハズレ、一般化。

(かんぱついれずはずれいつぱんか )

133
ママがわがまま

(ままがわがまま )

134
地中良し、醤油父。

(ちちゆうよししようゆちち )

135
イラク人タイツ履く。バス爆発。異端児暗い。

(いらくじんたいつはくばすばくはついたんじくらい )

136
痛々しい恋したい隊

(いたいたしいこいしたいたい )

137
「馬鹿め、少しは落ち着け!」
「スケッチ、お箸、コスメ、カバ」

(ばかめすこしはおちつけすけつちおはしこすめかば )

138
「すいません、狭いス」

(すいませんせまいす )

139
ヒルズ、気品薫るオカン引きずる日。

(ひるずきひんかおるおかんひきずるひ )

140
吉井さん、最初。

(よしいさんさいしよ )

141
悔しくて串焼く

(くやしくてくしやく)

142
「幹部、今日もよ。」
「日記、不吉に読もう、良き文化。」

(かんぶきようもよにっきふきつによもうよきぶんか )

143
良い子、鉄、桃、ワイヤーや岩も持って来いよ

(よいこてつももわいやーやいわももつてこいよ )

144
早起き、親は。

(はやおきおやは )

145
掴むは呪いの色のハムカツ

(つかむはのろいのいろのはむかつ )

146
作るさ、腐る靴。

(つくるさくさるくつ )

147
「あ、タツヤ、手伝うと砂糖だって。」
「やったぁ」

(あたつやてつだうとさとうだってやつたあ )

148
「居酒屋で愛艶やか罪」

(いざかやであいあでやかざい )

149
いっさいがっさい、結婚・豚骨刑・殺害・殺意。

(いっさいがっさいけっこんとんこつけいさつがいさつい )

150
仕方ないな、タカシ。

(しかたないなたかし )

151
鹿、助けて消すタカシ

(しかたすけてけすたかし )

152
余の虫のたしなみ、いつも映画館、殿下が家持つ意味無し、楽しむのよ。

(よのむしのたしなみいつもえいがかんでんかがいえもついみなしたのしむのよ )

153
「え、この猫は?」と箱根の声

(えこのねこはとはこねのこえ )

154
猫、医師が添い寝、忙しい子ね。

(ねこいしがそいねいそがしいこね )

155
「やったよ、掃除」
「嘘よ、タツヤ。」

(やったよそうじうそよたつや )

156
孫にワカメ、川にゴマ

(まごにわかめかわにごま )

157
ひつまぶし、武士しぶしぶ待つ日

(ひつまぶしぶししぶしぶまつひ )

158
至難、今日も駄目だ、もう預金無し

(しなんきようもだめだもうよきんなし )

159
クッキング、イカ。海軍、キック。

(くつきんぐいかかいぶんきつく )

160
イカ炒め大会

(いかいためたいかい )

161
手伝って。

(てつだつて)


【twitter編】2010〜

162
仁義無き四つん這い裁判、強気な銀二

(じんぎなきよつんばいさいばんつよきなぎんじ)

163
破談、基地移設。達成、チキン打破。

(はだんきちいせつたつせいちきんだは)

164
蒲焼き力士か、貸し切りキャバか。

( かばやきりきしかかしきりきやばか)

165
なんせ毎日宴にはまった。
まず離婚。恋。再会。旅、那覇へ。花火大会。
再婚。
懲りずまた妻は逃げた。うちに居ませんな。

(なんせまいにちうたげにはまつたまずりこんこいさいかいたびなはへはなびたいかいさいこんこりずまたつまはにげたうちにいませんな)

166
「突撃、月・火・水な。で、金・土は右翼。木曜は鈍器でナイス活劇ゲット。」

(とつげきげつかすいなできんどはうよくもくようはどんきでないすかつげきげつと)

167
僕だけ居留守し無視する池田・久保。

(ぼくだけいるすしむしするいけだくぼ)

168
銀だこ談義

(ぎんだこだんぎ)

169
んー、モダンな目だが、この黄色の奴は不機嫌でな、電撃不発や呪いキノコが駄目なんだもーん!

(んーもだんなめだがこのきいろのやつはふきげんでなでんげきふはつやのろいきのこがだめなんだもーん)

170
ウナギ・イカ、「でかい大工が なぜ永く偉大か」で会議なう。

(うなぎいかでかいだいくがなぜながくいだいかでかいぎなう)

171
夜クッキー、ケーキ作るよ

(よるくつきーけーきつくるよ)

172
「酢で締めた飯ですか?」
「酢デ 締メタ 飯デス。」

(すでしめためしですかすでしめためしです)

173
田舎新書 刊「南下 昆布地帯へ」
イタチ文庫 刊「なんか余震しか無い」

(いなかしんしよかんなんかこんぶちたいへいたちぶんこかんなんかよしんしかない)

174
「蟹、流れそうよ」
「左様、それが何か?」

(かにながれそうよさようそれがなにか)

175
鰻なう!

(うなぎなう)

176
「いい?鉄掘っていい?」
「若気の至り?」
「掘っていい?」
「なるほど、掘るな!」
「いい鉄掘りたいの☆」
「げ、かわいい!鉄掘っていい!」

(いいてつほっていいわかげのいたりほっていいなるほどほるないいてつほりたいのげかわいいてつほっていい)

177
加藤あいがルームシェアで出会えしムール貝アウトか

(かとうあいがるーむしえあでであえしむーるがいあうとか)

178
「来て!聞いてて!」
キキが盆と年始に溜まったら始まる
「マジ腹立つ!"またニシンね"!」
トンボが聞き手。定期的。

(きてきいててききがぼんとねんしにたまつたらはじまるまじはらたつまたにしんねとんぼがききてていきてき)

179
「河童捕まえたい」書いた絵馬、活発化。

(かつぱつかまえたいかいたえまかつぱつか)

189
天狗に押し売り、牛鬼軍手

(てんぐにおしうりうしおにぐんて)

190
痴態!マカオのオカマイタチ

(ちたいまかおのおかまいたち)

191
海水浴後、涼みつつ、水・すごく良いスイカ

(かいすいよくごすずみつつみずすごくよいすいか)

192
「見せて、ケツ。」
「付けて、セミ。」

(みせてけつつけてせみ)

193
お尻の肉にのり塩

(おしりのにくにのりしお)

194
嫁 「だ…駄目、駄目だよ、駄目‥駄目、だ、駄目よ…」

(よめだだめだめだよだめだめだだめよ)

195
「好き。」言ってきそうな見つめる目、罪な嘘。 「来て。」ついキス。

(すきいつてきそうなみつめるめつみなうそきてついきす)

196
かつとじ特価

(かつとじとつか)

197
馬鹿騒ぎに 死 を。死に際酒場

(ばかさわぎにしをしにぎわさかば)

198
常闇のみの地
未記の致死 脈々
誰かが血の色
命が枯れ
抱く闇 悔やみ 死地の君
血呑みの都と

(とこやみのちみきのちしみやくみやくだれかがちのいろい のちがかれだくやみくやみしちのきみちのみやこと)

199
ここ!伸びんぞ!ゾンビのここ!

(ここのびんぞぞんびのここ)

200
「火力より磁力寄り、浮力より磁力寄りか…」

(かりよくよりじりよくよりふりよくよりじりよくよりか)

201
「うおい!孫さん、ゴルァ!そっちヨウ素、鉄だって!そうよ、窒素!アルゴン、酸素、硫黄!」

(うおいそんさんごるあそつちようそてつだつてそうよちつそあるごんさんそいおう)

202
三点差…!

(さんてんさ)

203
夜この誓い 明日は絶対ルフィ勝つ 気迫、覇気使い奮い立つぜ 果たし合い勝ち残るよ

(よるこのちかいあしたはぜつたいるふいかつきはくはきつかいふるいたつぜはたしあいかちのこるよ)

204
ん?現に居た、消えた液体人間

(んげんにいたきえたえきたいにんげん)

205
婿と集う.com

(むことつどうどつとこむ)

206
夏帆 「兄に会いたい…アハハ」とボソリ。
祖母と母 「会いたい?兄に?アホか」

(かほあににあいたいあははとぼそりそぼとははあいたいあににあほか)

207

偉人!ジンライム呑むイラン人爺!

(いじんじんらいむのむいらんじんじい)

208
素手の男子の対戦。
開会→陛下の挨拶→開戦→観戦→歓声・喝采→あの会 閉会→歓声→楽しんだのです

(すでのだんしのたいせんかいかいへいかのあいさつかいせん かんせんかんせいかっさいあのかいへいかいかんせいたのしんだのです)

209
虫の戦い方楽しむ

(むしのたたかいかたたのしむ)

210
去る良いマウンド、勝って鉄火丼美味い夜さ

(さるよいまうんどかつててつかどんうまいよるさ)

211
「僕投げたい!」言いたげな久保

(ぼくなげたいいいたげなくぼ)

212
良い民。
凄い肉。呑み。波。恋。平和。花。
ハワイへ行こ。
南の国、以後住みたいよ。

(よいたみすごいにくのみなみこいへいわはなはわいへいこみなみのくにいごすみたいよ)

213
悪あがき 二宮、みの に 気があるわ

(わるあがきにのみやみのにきがあるわ)

214
鳥鳴きて 幹に止まるさ 鞘示し 矢刺さる的に きみ敵なりと

(とりなきてみきにとまるささやしめしやささるまとにきみてきなりと)

215
北浦和 砂原話す 笑う瀧

(きたうらわすなはらはなすわらうたき)

216
言いがかり「はい、先生は 理科がいい」

(いいがかりはいせんせいはりかがいい)

217
「よう、お母さんよ、くどい顔、良いよ! がしゃどくろ語録どや!詩が良いよ!お買い得よん!さあ買おうよ!」

(ようおかあさんよくどいかおよいよがしやどくろごろくどやしがよいよおかいどくよんさあかおうよ) 押し売りシリーズ。

218
唾つけとけ、唾っ!

(つばつけとけつばつ)

219
「怪しいな…」飲んだ湯に油断の無いシャア

(あやしいなのんだゆにゆだんのないしやあ)

220
連れてきてキテレツ!連れてきてキテレツ!

(つれてきてきてれつつれてきてきてれつ)

221
ムスカが「目が!目が!かすむ!」

(むすかがめがめがかすむ)

222
朽木ルキアに飽きる鬼畜

(くちきるきあにあきるきちく)

223
「香里奈、消す」
露骨な発言 今月放つ コロ助ナリか

(かりなけすろこつなはつげんこんげつはなつころすけなりか)

224
再開、婚活。 iPod抱き肉食いに行く国木田独歩、 威圧感濃い会さ

(さいかいこんかつあいぽっどだきにくくいにいくくにきだどっぽいあつかんこいかいさ)

225
字 汚いな、多喜二。

(じきたないなたきじ)

226
仲のいい海女が会話
「いい機会だし…いいか」
「お家建てたりとか…いいか」
「獲りたて?太刀魚かい?」
「石鯛。」
「牡蠣いいわ」
「イカが まあ良いのかな」

(なかのいいあまがかいわいいきかいだしいいかおうちたてたりとかいいかとりたてたちうおかいいしだいかきいいわいかがまあいいのかな)

227
値段円満、さてメシだ!
胡麻湯麺、湯麺、担々麺、湯麺、卵だ!
しめて三万円だね

(ねだんえんまんさてめしだごまたんめんたんめんたんたんめんたんめんたまごだしめてさんまんえんだね)

228
テツ君たら☆グラタン食って♡

(てつくんたらぐらたんくつて)

229
「ん?再開は?椎名?」
「個人へ」
「亀田、刄田は駄目か」
「…」
「返事来ないし、はい解散!」

(んさいかいはしいなこじんへかめだはたはだめかへんじないしはいかいさん)

230
元日挑むよ
「悔イハ無イワ、卑猥ナ俳句詠ム!」
ドイツ人が

(がんじついどむよくいはないわひわいなはいくよむどいつじんが)

231
「歳とった」
歳とる苦しみ知る 来る年と、辰年と。

(としとつたとしとるくるしみしるくるとしとたつとしと)

232
ブンブンブンブン蜂が飛ぶとガチ半分ブンブン部

(ぶんぶんぶんぶんはちがとぶとがちはんぶんぶんぶんぶ)

233
「シワが見え 経つ月日のその長さよ 『性なの? そのひきつった笑みがワシ?』」

(しわがみえたつつきひのそのながさよさがなのそのひきつつたえみがわし)

234
「撮影…?なら、快楽ください、大佐!」
「抱く位から…な」
「イエッサ!」

(さつえいならかいらくくださいたいさだくくらいからないえつさ)

235
「バルスッ!」発する場

(ばるすつはつするば)

236
「KAZUさ、この貝 生のまま飲まないか?」
「残さずか」

(かずさこのかいなまのままのまないかのこさずか)

237
え?衣類にダニいる家?

(えいるいにだにいるいえ)

238
そうだ、そうか、嘘だ、嘘。

(そうだそうかうそだうそ)

239
「恋したい」
「退屈かい?」
切ない夏・生活苦・痛々しい娘

(こいしたいたいくつかいせつないなつせいかつくいたいたしいこ)

240
「ダンステクなら…どお!?」
しかし
踊らなくて済んだ

(だんすてくならどおしかしおどらなくてすんだ)

241
妻を持つ前夜 徹夜でやってやんぜ ツモを待つ

(つまをもつぜんやてつやでやってやんぜつもをまつ)

242
「誰?誰?」
「俺( ´ ▽ ` )ノ」
「誰だ」

(だれだれおれだれだ)

243
「ビキニある?」
「なに着る?なに着る?」
「気になる?」
「気になる!あ、ニキビ」

(びきにあるなにきるなにきるきになるきになるあにきび)

244
「観念しぃ」
ポツリとひと突き ママの声
「年末つまんねえ、このまま きっと独りっぽい新年か」

(かんねんしいぽつりとひとつきままのこえねんまつつまんねえこのままきつとひとりつぽいしんねんか)

245
6日も猫居ないし
余暇 無し
駄目だ おかしいな もう
預金 今日も 無いし
顔 駄目だし
仲良し いない
コネも皆無

(むいかもねこいないしよかないしだめだおかしいなもうよきんきようもないしかおだめだしなかよしいないこねもかいむ)

246
苦いわズワイガニ

(にがいわずわいがに)

247
苦い。 患う恋。 多感な苦難。 硬い甲羅。 ズワイガニ。

(にがいわずらうこいたかんなくなんかたいこうらずわいがに)

248
弱い彼女と抱き合うも 秋月に気付き 「あ、もう秋だ」と 四時の会話よ

(よわいかのじよとだきあうもあきづきにきづき あもうあきだとよじのかいわよ)

249
そう、呑んでウトウトと
炉 大惨事 出る幕無いかい、勘弁な
避難、みんな非難
弁解甲斐なく
まるで人災だろと
問う東電の嘘

(そうのんでうとうととろだいさんじでるまくないかいかんべんなひなんみんなひなんべんかいかいなくまるでじんさいだろととうとうでんのうそ)

250
回顧の夜 不朽 その嘘
いつの事? 文 読み
ふと この追想の
そう 雪降る夜の恋か

(かいこのよるふきゆうそのうそいつのことふみよみふとこのついそうのそうゆきふるよのこいか)

251
「森と絡む気…?」
「気がない」と剛・中居。
「良いかな、しよっ☆」と稲垣。
木村「香取も…♡」

(もりとからむききがないとつよしなかいいいかなしよつといながききむらかとりも)

252
「いかんわぁ、キツい この娘、ノリまじ腹立つ」
「なによ、イタいアイツ」
何時からか 「ついつい会いたいよ」 になったら始まりのこの恋
「付き合わんかい」

(いかんわあきついこのこのりまじはらたつなによいたいあいついつからかついついあいたいよになつたらはじまりのこのこいつきあわんかい)

253
「速いがなんじゃ!また今!甘い球!!」
「野次んな、外野は」

(はやいがなんじやまたいまあまいたまやじんながいやは)

254
泣いた。
駅無いし、なかなか田舎。
独身だし。 なんでかしら苦難。
こんな暮らし、家電無し。
男子 口説かないかな。
悲しいな。
消えたいな。

(ないたえきないしなかなかいなかどくしんだしなんでかしらくなんこんなくらしかでんなしだんしく…)

255
「なに、この娘 婚活飽きたらしい…」
おでん屋悩んで
「…おい、しらたき、熱燗。ここの娘に、な」

(なにこのここんかつあきたらしいおでんやなやんでおいしらたきあつかんここのこにな)

256
人災か? ハイテク管制下 死闘 唐突 ミサイル狂いサミット撃とうとし 開戦確定、破壊・惨事。

(じんさいかはいてくかんせいかしとうとうとつみさいるくるいさみつとうとうとしかいせんかくていはかいさんじ)

257
あ、あ、怪しいな! 貴殿、魔が差した? あ、居留守?モラルない! 溢れそう、漏れそう! それもう、それ、ファイナルラモス瑠偉! あたしさ、我慢できない! シャァァァ…

(あああやしいなきでんまがさしたあいるすもらるないあふれそうもれそうそれもうそれふあいなるらもするいあたしさがまんできないしやあああ)

258
誰www 誰 書いたしこの文wwww "今宵月が美しいし 苦痛がキツイよ 昆布残したい彼" 誰だwww

(だれだれかいたしこのぶんこよいつきがうつくしいしくつうがきついよこんぶのこしたいかれだれだ)

259
敷・礼無しとか シカトしない歴史

(しきれいなしとかしかとしないれきし)

260
淋しさ残り
この酒呑み、ツマを待つ。
耐えきれぬ。
頬濡れ、消えた妻を待つ身の今朝
残り この刺身さ。

(さみしさのこりこのさけのみつまをまつたえきれぬほほぬれきえたつまをまつみのけさのこりこのさしみさ)

261
ん?豚甘酢?香るモダンな甘さの餡、豚と和えて…
え、あと?多分…あのさ、まあ何だ…盛る?おかず…?まあ、多分…。

(んぶたあまずかおるもだんなあまさのあんぶたとあえてえあとたぶんあのさまあなんだもるおかずまあたぶん)

262
「よう、お袋( ´ ▽ ` )ノ」
「てめ、なつくな、靴舐めてろ、クフ王よ」

(ようおふくろてめなつくなくつなめてろくふおうよ)

263
世の中 コネか金子か なのよ

(よのなかこねかかねこかなのよ)

264
あだじ、マジうどん感動じまじだあ!

(あだじまじうどんかんどうじまじだあ)

264
夜 電子機器 噛んで感電
「…殿下?殿下 危機!?死んでるよ…」

(よるでんしききかんでかんでんでんかでんかききしんでるよ)

265
和民の退廃・怠惰感 泥酔殿下、大体吐いたの見たわ

(わたみのたいはいたいだかんでいすいでんかだいたいはいたのみたわ)

266
「エマ、俺だ俺」
「お?誰お前」

(えまおれだおれおだれおまえ)


267
「…彼?野心家よ。良い殿下。良い8歳。あの子の挨拶は『伊予柑でいい予感』。」
「シャレか!」

(かれやしんかよいいでんかよいはつさいあのこのあいさつはいよかんでいいよかんしやれか)

268
殿下「あ、晴れそう!よし、城ごと人殺ししよう」
「それはあかんで!」

(でんかあはれそうよししろごとひとごろししようそれはあかんで)

269
彦摩呂「あ~!やさしい美味しさや~!アロマ珈琲!」

(ひこまろあーやさしいおいしさやーあろまこひ)

270
猛毒:フグ。
無毒:ザク、ドム、グフ。工藤も。

(もうどくふぐむどくざくどむぐふくどうも)

271
「無断外泊 タクハイガンダム」

(むだんがいはくたくはいがんだむ)

272
菌には敏感、喫茶の滅菌。全館完全キツめの殺菌完備は人気

(きんにはびんかんきつさのめつきんぜんかんかんぜんきつめのさつきんかんびはにんき)

273
完全全館禁煙化の為、他の館 遠近感 全然か

(かんぜんぜんかんきんえんかのためたのかんえんきんかんぜんぜんか)

274
カレー溶かすペスカトーレか…

(かれーとかすぺすかとーれか)

275
巫女2t、チキンと黒胡麻5、6tきちんと煮込み

(みこにとんちきんとくろごまごろくとんきちんとにこみ)

276
8日、スーダン寄って、ウコンとニラ2トン、鋼鉄4ダース買うよ\(^o^)/

(ようかすーだんよってうこんとにらにとんこうてつよんだーすかうよ)

277
「スーダン去るねー\(^o^)/」 カーネル・サンダース

(すーだんさるねーかーねるさんだーす)

278
ブラジル人も重んじる字→「LOVE」

(ぶらじるじんもおもんじるじらぶ)

279
「良いな!二階マヤ寺院?」 「あれ?それ安易、ジャマイカにないよ?」

(よいなにかいまやじいんあれそれあんいじやまいかにないよ)

280
ナイス、うちの兄ぎりぎりギニアの血薄いな

(ないすうちのあにぎりぎりぎにあのちうすいな)

281
「借りた酢昆布?多分コスタリカ!」

(かりたすこんぶたぶんこすたりか)

282
確かここで田中にウニかナタデココ貸した

(たしかここでたなかにうにかなたでここかした)

283
痛車 燃やし隊

(いたしやもやしたい)

284
いかん何故か 熱・咳・イラつき・痛い吐いた息 つらい季節ね 風邪なんかい

(いかんなぜかねつせきいらつきいたいはいたいきつらいきせつねかぜなんかい)

285
葛根湯、とうとう豚骨化

(かつこんとうとうとうとんこつか)

286
南蛮菓子食べたし、がんばんな!

(なんばんがしたべたしがんばんな)

287
ダメダメ! 断然、全部、直談判!
エクササイズ毎月 一気に! で、スリムなモデルなる!
でもな無理… すでにキツい…キツい…
まずい… 笹食えんパンダか自分…
全然ダメダメだ…

(だめだめだんぜんぜんぶじかだんぱんえくささいずまいつきいつきにですりむなもでるなるでもなむりすでにきついきついまずいささくえんぱんだかじぶんぜんぜんだめだめだ)

288
「たいがい会うと貝 買う」 と、阿藤快、加藤あいが居た。

(たいがいあうとかいかうとあとうかいかとうあいがいた)

289
「ムカつく!!」 カニ獲ったら、
「腹立つ!!」 とにかく掴む。

(むかつくかにとつたらはらたつとにかくつかむ)

290
わざわざっ…!
手の込んだっ…! 時間かけつつっ!勝つ…!
掴めっ…!詰め…!
勝つっ…勝つっ…!
突け…!看過…!実弾…この手っ…!
ざわ……ざわ…

(わざわざつてのこんだつじかんかけつつつかつつかめつつめかつつかつつつけかんかじつだんこのてつざわざわ)

291
出汁が良い良い 自慢会
村にワニすら飼い馴らす店
店は紙面バシバシ 賑わう新聞
しかし
コスト合わぬ リタイア
気合足りぬわ あと少しか
新聞紙上着に しばし晩飯はセミ
セミすら無い カラス二羽睨む
いかんマジいよいよ餓死だ

(だしがよいよいじまんかいむらにわにすらかいならすみせみせはしめんばしばしにぎわうしんぶんしかしこすとあわぬりたいあきあいたりぬわあとすこしかしんぶんしうわぎにしばしばんめしはせみせみすらないからすにわにらむいかんまじいよいよがしだ)

292
君亡き後
あの日の遺恨 傷が痛い
会いたいがズキン
恋の火の跡
秋並木

(きみなきあとあのひのいこんきずがいたいあいたいがずきんこいのひのあとあきなみき)


293
快感、 ゲームカチカチ、 画面淡々、 目がチカチカ、 むー、限界か

(かいかんげーむかちかちかがめんたんたんめがちかちかむーげんかいか)

294
読み解くと「裸体が居たら とくと見よ」

(よみとくとらたいがいたらとくとみよ)

295
立つ可奈子 竜巻待った 来なかった

(たつかなこたつまきまつたこなかつた)

296
「診断は? 」「突起はきっと 半男子」

(しんだんはとつきはきつとはんだんし)

297
毒小粒 飲んでエデンの 仏国土

(どくこつぶのんでえでんのぶつこくど)

298
遺灰化す 飛んで貴殿と スカイハイ

(いはいかすとんできでんとすかいはい)

299
感慨は 懐古の恋か 肺ガンか

(かんがいはかいこのこいかはいがんか)

300
新聞は イタい媒体 半分死

(しんぶんはいたいばいたいはんぶんし)

301
カンで即 ツモに根に持つ 糞殿下

(かんでそくつもにねにもつくそでんか)

302
たった今 虎肉ニラと 巻いたった

(たつたいまとらにくにらとまいたつた)

303
真剣さ 「勝ち」か「無価値」か 三剣士

(しんけんさかちかむかちかさんけんし)

304
「焼き過ぎね」「 残し、ワシこの ネギ好きや」

(やきすぎねのこしわしこのねぎすきや)

305
理論的機転ロリ

(りろんてききてんろり)

306
文筆すっぴん部

(ぶんぴつすつぴんぶ)

307
revolver,AK(OTs),Tokarev lover

(revolverakotstokarevlover)

308
飛べ。
飛べ。
機影、あの空。
ほのかな土の香。
見えた。
今宵、月。

と、粗末なサオとタマ。
また!?と幼妻。外キツい!
横たえミカの膣中のほら、その愛液ベトベト!

(とべとべきえいあのそらほのかなつちのかみえたこよいつきとそまつなさおとたままたとおさなつまそときついよこたえみかのちつなかのほらそのあいえきべとべと)

309
快楽乞う髑髏
濃度晴れ 地底去り
鬼神・鳴神・月読・包み
呪いの地・常闇の都と
血の色の蜜 罪・欲 摘み・刈る
汝・切り裂いて散れ
破道の六 "慟哭雷火"

(かいらくこうどくろのうどはれいていさりきじんなるかみつくよみつつみのろいのちとこやみのみやこといのいろのみつつみかるなんじきりさいてちれはどうのろくどうこくらいか)

310
嘘悔やむ。 よく効く、即効く、 読む 薬草!

(うそくやむよくきくそくきくよむやくそう)

311
「ようお母さん、さあ価格特価、選りすぐり塗り薬よ」
「買っとくか、母さん?」
「さぁ…」
「買おうよ…」

(ようおかあさんさあかかくとつかよりすぐりぬりぐすりよかつとくかかあさんさあかおうよ)


312
「やい、な、もうそれ何座になるのん?本載る?」
「何座になれそうもないや」

(やいなもうそれなにざになるのんほんのるなにざになれそうもないや)

313
残念だが無いよ良い名が断念座

(ざんねんだがないよよいながだんねんざ)

314
世の至宝 まるで目も眩むよな花火 闇すら照らす雅な華よ 叢雲愛でる舞う星の夜

(よのしほうまるでめもくらむよなはなびやみすらてらすみやびなはなよむらくもめでるまうほしのよ)

315
ザ☆獅子座(ざししざ)

316
立ち見はきついし苦痛
しかし「あゝ良いな」と伝ふよ涙
「見なよ、二つと無いよ、あゝしかし美しい」
月は満ちた

(たちみはきついしくつうしかしああよいなとつたふよなみだみなよふたつとないよああしかしうつくしいつきはみちた)

317
高価でもスパイダーマンは
ハンマー代PASMOで買う子

(こうかでもすぱいだーまんははんまーだいぱすもでかうこ)

318
「立つかな?」
→立たなかった

(たつかなたたなかつた)

319
なんて辛さ、タレが濃い…これが焦がれ恋い焦がれた皿…勝てんな…

(なんてからさたれがこいこれがこがれこいこがれたさらかてんな)

320
いい若女将 = 顔かわいい

(いいわかおかみかおかわいい)


スポンサーサイト

  取り扱い注意    回文:その他 

んー、モダンな目だが、この黄色の奴は不機嫌でな、電撃不発や呪いキノコが駄目なんだもーん!

んーもだんなめだがこのきいろのやつはふきげんでなでんげきふはつやのろいきのこがだめなんだもーん


335116888.jpg


  ようするにバツ2    回文:その他 

なんせ毎日宴にはまった。
まず離婚。恋。再会。旅、那覇へ。花火大会。
再婚。懲りずまた妻は逃げた。
うちに居ませんな。


なんせまいにちうたげにはまつたまずりこんこいさいかいたびなはへはなびたいかいさいこんこりずまたつまはにげたうちにいませんな


hanbi2.jpg


  愛の終着駅    回文:その他 

LOVE油。

らぶあぶら


debu.jpg



  琴線に触れるってやつ    回文:その他 

買うよ。実はこの琴、男の子発情可。

かうよじつはこのことおとこのこはつじようか


koto.jpg


  これ以上無い説明    回文:その他 

イカ、しかし、貝。

いかしかしかい


アンモナイト


  ごもっとも    回文:その他 

田舎しか無い。

いなかしかない


ノーソン


  職人の為せる業    回文:その他 

気がつけば、バケツが木。

きがつけばばけつがき


4973221001186.jpg

  珍しいことではないけど    回文:その他 

真似したシネマ

まねしたしねま

ID4.jpg

  番外編 回文動画はじめました    回文:その他 

回文の動画を作ってみました。
とはいえ、静止画を並べただけなので、
このブログを観てくれている方には
あまり意味の無いものですが、いちおう記録として載せておきます。

強いて言うなら、結構お気に入りのregan perryの曲をお楽しみ下さい。
それではどうぞ。

回文 全部 以下 #01


回文 全部 以下 #02


また作る事もあるかもしれません。その時はよろしくどうぞ。

ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。