スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  ニシオギシネマ#03 「好きな監督」    ニシオギシネマ 

はい、第三回です。
最近トーク弾みすぎて編集が大変になってきました。
1時間ちょっとのトークを20分て。

□収録内容□
ダニー・ボイルの話
デビッド・フィンチャーの話
山下敦弘の話
ダーレン・アロノフスキーの話
コーエン兄弟の話
ミヒャエル・ハネケの話
デビッド・クローネンバーグの話
ジェームズ・キャメロンの話

泣く泣く監督2人分の話をカット。

まあいいや、どうぞ。


[広告 ] VPS



昨日は吉祥寺バウスシアターの爆音映画祭に行って、「AKIRA」を観てきました。

はじめてスクリーンで観たけどとにかく感動。

今度の金曜も上映するみたいなので、まだ観てない人は是非行ったらいいと思います。

お腹にズンズン響きます。

それでは また どこかで。




スポンサーサイト

  ニシオギシネマ#02 「好きな俳優」    ニシオギシネマ 

大体週1回の更新で頑張ります。
第2回は「好きな俳優」トーク。
編集はだいぶ慣れました。

それではどうぞ。



[広告 ] VPS





  ニシオギシネマ#01「コマンドー」    ニシオギシネマ 

度重なるMACちゃんのフリーズ地獄に耐えながらやっとできました

新企画 映画トーク番組「ニシオギシネマ」。

まあただ映画の事をだらだらダベってるだけなんですけど。

とりあえず当事者が楽しんでいるだけなのでそこはご容赦を。

あと長くてすいません。20分です。


それではどうぞ。

あ、当然ながら音声はオンでご視聴下さいませ。


[広告 ] VPS



相方ハラマリのブログ「西荻 映画 生活」も併せてよろしくお願いします。

あー疲れた。


  ロボゲイシャ    ☆☆☆ 

ロボゲイシャ [DVD]ロボゲイシャ [DVD]
(2010/04/07)
木口亜矢長谷部瞳

商品詳細を見る


はーい、「ロボゲイシャ」です。

内容をいちいち取り上げてたらキリがない。

芸者志望の女の子がどこで何を間違ったかロボになる

以上。

「片腕マシンガール」の井口昇監督作品。

前作がアレなんでもうこりゃあ観るっきゃねいよ!って観たんだけど
あいかわらずとんでもないです。



ほとんどどのシーンにも突っ込みどころというか小ネタがあるので
ついつい笑顔で観てしまうのだけど、正直飽きる。


「片腕マシンガール」は、あのトンデモ復讐劇をキャストの皆さん何故か真剣に演じていたので凄く笑えたんですが、今回は全編ギャグベース。

竹中直人や松尾スズキの起用は(おもしろいんだけど)正直逆効果とも取れます。

これで話だけはシリアスだったら文句なしの殿堂入りなのに。

特に残念なのはスプラッタシーン。
血は出るが患部は見えない。てかそれってスプラッタですか、ねえ?


みんなで観るなら楽しい作品。
というより一人で観ないで良かった


残念ながら前作の方が遥かに楽しめたわけなんですが、唯一、

地獄へおいでやす!

という決め台詞だけは妙に心に響きました。

地獄へおいでやす!

うんうん。




現在やる気は40%くらい。着実に上がってきてます。
頑張れ!俺!


EDIT[2010/05/14 00:00] エイガ☆☆☆コメントする:0 

  母なる証明    殿堂入り 

母なる証明 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]母なる証明 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
(2010/04/23)
キム・ヘジャウォンビン

商品詳細を見る


これは素晴らしい!

ポン・ジュノ監督好きだわーー
結構重めな内容なのになぜか時々笑けてくるのは監督の為せる技か。


殺人容疑で捕まった
愛する我が子を救うため
犯人探しに西へ東へ
とっても過保護なスーパーオカン

あらすじはこんなとこですが

単純な犯人追跡サスペンスではないんだ
そこは観てのお楽しみ



冒頭からいきなりいい歳こいたオバハンが妙な踊りを踊る

というショッキングなシーンがありますが

気にしない、気にしない。


とりあえずやる気は30%位にはなりました。

はい。


EDIT[2010/05/11 19:06] エイガ殿堂入りコメントする:0 

  愛の終着駅    回文:その他 

LOVE油。

らぶあぶら


debu.jpg



  第9地区    ☆☆☆☆☆ 

あんまり更新が滞ってたもんですから
もしかしたら赤川広幸死亡説でも流れてるんじゃないかと思って更新しました。

更新してなかった理由なんですけど

重い病にかかってたとか
制作が忙しかっただとか
西荻に引っ越しただとか
組織に追われていたとか

そういうことではなくて

ようはやる気がなかっただけです

がんばるぞ!(からげんき)

51lpdR.jpg


昨日観たこれ、

「第9地区」です。

といっても

そんなに書く事があるわけでもないんですね

意地の悪いというか気の効いた風刺とか
真面目に書けばいろいろあるんですけど

まだやる気が15%くらいなので簡単に。


ブタとネコ缶 


これがツボでした。


あーおもろしろかったー


次は
やる気20%位にはなれるようがんばります


あ、そうだ

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

EDIT[2010/05/06 19:37] エイガ☆☆☆☆☆コメントする:0 
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。