スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  公式に無かった事にされた「ターミネーター 3」    ☆☆☆ 

ターミネーター3 スタンダード・エディション [DVD]ターミネーター3 スタンダード・エディション [DVD]
(2006/03/24)
アーノルド・シュワルツェネッガーニック・スタール

商品詳細を見る


監督も変わり、キャストも一新、新世代ターミネーターの始まり、始まり。どうやら4の公開も決まっているようです。
はっきり言ってジョナサン・モストゥなんかが監督に選ばれた理由が公開当時全く理解出来なかったのですが、どうにもアクションシーンに限って言えばすごい重厚感。序盤のカーチェイスシーンは結構圧巻です。さすが「ブレーキ・ダウン」の監督さん。
とにかく破壊、破壊、破壊のオンパレードで、なんか彼女にフられたとか、レストランで店員の態度が悪かったとか、上司に怒られたとか、きっとムシャクシャすることでもあったのでしょう。アクション(破壊)シーンを詰め込み過ぎて、ストーリーが動いたのはなんとたった一回のみ!

ターミネーターのお二人登場、カーチェイス開始

一旦逃げ切って事のあらまし、今後の展望をシュワちゃんがまとめて解説(親切!)

でターミネーターが再登場、バトル再開
壊し、壊され、おしまい。

すごい演出力。物語は一転もしません。ジェットコースタームービーとかってよく使われるけど、この映画は自由落下型ライドですね。ただ落ちる。

名作の続編ってついついけなしたくなる人多いと思いますが、そんなカッカせずに楽しんで下さい。


身を委ねれば、気持ちのいい映画です。

追記
と、見方によっては、という意味で当時は☆5にしたのですが、
こりゃあないよな、と冷静に思いました。

関連記事

EDIT[2008/09/22 20:24] エイガ☆☆☆コメントする:0 
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。