スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  変態刑事がだいかつやく 「処刑人」    ☆☆☆☆☆ 

処刑人処刑人
(2001/06/08)
ショーン・パトリック・フラナリーノーマン・リーダス

商品詳細を見る

ウィレム・デフォーの怪演が光る、バイオレンスな作品。

ここでいう怪演というのはもう度を超えていまして、怪しく演じているどころか、怪物じみた演技というのも違う、もう、なんだろ、演技の怪物?そう演技の怪物です、演怪。ロマンスの神様みたいな、カレーの王子様みたいな、そういう使い方です。

作品自体そんなメジャーどころではないですがなんだかパワフルな映画です。
主演のお二人はおつまみみたいなもんです。
ノーマン・リーダスかっこいいけど。

追記
わかりやすく言えば、「パルプ・フィクション」におけるサミュエル・L・ジャクソンのキャラクターを主人公にしたような破天荒な映画です。
エネルギッシュで荒削りで、いわゆるハリウッド映画にはないポテンシャル。
好きです。

関連記事

EDIT[2008/09/23 17:04] エイガ☆☆☆☆☆コメントする:0 
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。