スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  トントン拍子「ナショナル・トレジャー」    ☆☆☆ 

ナショナル・トレジャー 特別版ナショナル・トレジャー 特別版
(2006/07/07)
ニコラス・ケイジジョン・ボイド

商品詳細を見る

こっちへ行ったらヒントがあって、ヒントを解いたらあっちへ行けって、あっちへ行ったらヒントがあって、ヒントを解いたらそっちへ行けって。

ものすごくシンプルなストーリテリングは子供騙し以外の何者でもないのですが、テクスチャーにアメリカの史実を貼付けるだけでなんとも心躍る映画になるのが不思議。

身を委ねて「うおーすげー」「わーきれい」という楽しみ方が出来ない人にはなんともレベルの低い映画だろうと思うのですが、それはそれ、これはこれ。

劇中では宝を見つけますが、映画自体は「カラッポの宝箱」ってな感じ。なんとも自虐的。

2作目のレビューも書くのでそっちも読んでどんな映画か想像してみて下さい。
ではでは。

関連記事

EDIT[2008/09/23 17:19] エイガ☆☆☆コメントする:0 
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。