スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  アドレナリンが出ませんでした 「アドレナリン」    ☆☆☆ 

アドレナリンアドレナリン
(2007/11/23)
エフレン・ラミレッツドワイト・ヨアカム

商品詳細を見る
ようするに、「興奮し続けないと死んじゃう病」になっちゃったので、あちこちで騒動をまき散らしながら自分を裏切った黒幕を捜す、という馬鹿みたいな映画です。

わざわざ黒人に喧嘩ふっかけるとか、
わざわざ強盗するとか、
わざわざ人の往来でエッチしだすとか、

まあそんな馬鹿みたいな「わざわざ」ばっかりで、最後までガハハと楽しませてくれます。
ただ、映画全体の情緒みたいなモノが欠落している気がして、なんとなく心に残らない映画。
テンションだけで乗り切れてるドラマって以外と少ないように思うのですが、この映画はちょっとその域には到達出来ませんでした。惜しい。
見終わった後、思わず「(賛辞をこめて)つまんねぇー!」と叫びんじゃいました。
期待しないで観ると良いです。楽しいには違いない。

ちなみに
テンションだけで乗り切れちゃった希有なドラマの例
「トム・ヤム・クン!」
「酔拳2」
「天元突破グレンラガン」
などなど。
関連記事

EDIT[2008/09/24 02:00] エイガ☆☆☆コメントする:0 
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。