スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  究極のプロレス映画「ゼイリブ」    ☆☆☆☆☆ 

ゼイリブゼイリブ
(2003/02/21)
ロディ・パイパーキース・デヴィッド

商品詳細を見る
不思議サングラスをかけると、通行人の中に変なやつが混じってるのが分かる。
これが実は地球をこっそり支配してる宇宙人。
んでこいつらを何とかしましょう、的な映画。
「V」のような設定ですが(どっちが先とか知らないけど)わりとテンポよく戦局が好転する。

途中で、「この世界の正体なんて知りたくない!」とか言ってサングラスかけるのをゴネまくる友人との大喧嘩が長い、長い。殴る蹴るはの大乱闘(プロレス)がいつまでも終わらないので大爆笑した。
映画史上屈指のプロレスシーンがあるSF映画なんて聞いた事ねーよ!

テレビ東京で頻繁にオンエアされそうなチープな映画。
ラストシーンでいきなりのポロリシーンが印象的。
個人的にはジョン・カーペンターの代表作。
大量消費社会へのアンチテーゼとも受け取れるが、正直伝わってません。そこが愛くるしい。
関連記事

EDIT[2008/09/18 00:58] エイガ☆☆☆☆☆コメントする:0 
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。