スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  股間の危機 「ハードキャンディ」    ☆☆☆ 

ハードキャンディ デラックス版ハードキャンディ デラックス版
(2007/02/23)
パトリック・ウィルソンエレン・ペイジ

商品詳細を見る


この映画、「赤ずきんちゃん」がモチーフなんでしょうか。

全編ほぼ登場人物二人のやりとりだけ、という物語構成と、エレン・ペイジの演技はなかなか興味深いものでした

とはいえ、やや主人公の凶行の動機や背景が不透明な点と(それが無ければ映画にならないとけれども)うっかりミスの多さがテンポを悪くしている点がすこし気になります。

映像もスタイリッシュなんですが、この映画に必要だったかというと、それも分からない。

というわけで、なかなか見所も多いのですが、少し雑な作品でした。

男の目線からすると、「モウヤメテヨー」ってくらい、イタイタしい描写なんですが、女性が観たらどう思うんでしょうか。
まあエレン・ペイジのサディストぶりを楽しむ映画だと思えば、そんなに出来は悪くないと思います。
関連記事

EDIT[2008/10/12 21:34] エイガ☆☆☆コメントする:6 
女性が観たらどう思うか、しっかり書きました。TBさせていただきます。
[ 2008/10/21 21:10 ] [ 編集 ]
しかと読ませて頂きました

チュチュ姫さんの文章って剛胆すぎてうける

個人的には本作よりもチュチュ姫さんのレビューの方がおもしろいんですけど。
[ 2008/10/23 00:30 ] [ 編集 ]
剛胆ってわかんなくて調べたら「何物も恐れぬ沈着なさまをいう」だって。

面白かったなら本望です。
[ 2008/11/10 22:51 ] [ 編集 ]
おもしろすぎですよ
キンタマ、キンタマって。
物怖じしない発言がうらやましいです

そんなレビューが書けるようになりたいです

[ 2008/11/12 03:23 ] [ 編集 ]
大したことなかったです
男がザコすぎて笑えるぐらいでした
奴は絶対マゾです
[ 2008/12/18 17:19 ] [ 編集 ]
そういう意見もありますか~
僕にはアレはどうも目の毒でした
痛いだけなら「ぼっけぇきょうてぇ」の方が嫌だったんですけどね、
まあ彼はマゾかどうかは置いといて、雑魚ではありましたね。
[ 2008/12/19 01:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。