スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  基本中の基本 「ショーシャンクの空に」    殿堂入り 

ショーシャンクの空にショーシャンクの空に
(2004/03/25)
ティム・ロビンスモーガン・フリーマン

商品詳細を見る

これもBOOK OFFで購入。

この映画も、もう10年来のおつきあいです

何回観ても凄いですね。作り手の誠意が伝わるような、映画のお手本みたいな作品です。
少なくともこれを「嫌い」という人は居ないんじゃないでしょうか。

おおよそ20年以上にわたる大河ドラマを、よくぞ綺麗に圧縮したもんだ、と感心します。

これを観た後に、ダラボン監督の最新作「ミスト」の事を考えると胸がキュッと締め付けられる思いです。
監督に何があったんでしょうか。

文句ではないんですけど、ひとつ気になる点があって、

それは「総じて刑務所が楽しそうに思える」所です。まあ嫌なシーンもあるんですが、飯つき、仕事付きですからね。

実際の刑務所ってきっともっと嫌な事だらけでしょう?
映画ならではのウソって感じです。
この映画はあくまでもファンタジー。

告発」と比較しながら観るとまた違った味わいです

話は変わりますが
山崎努の「刑務所の中」を「ショーシャンク」のチャプター間に挟んで上映したら、世にも楽しい刑務所ムービーが出来上がりそうです。一度やってみたい。
関連記事

EDIT[2008/10/18 18:01] エイガ殿堂入りコメントする:4 
名作と云われる作品を観るタイミングって
とっても難しいなと思います。
『ショーシャンクの空に』もその一つでしたが、
観てよかったと思いました(*´∀`*)

確かに『告発』と比べると、穏やかな刑務所?
でも『ショーシャンク ~ 』も
あまり良いイメージはなかったような…?(忘)
観終わった後の、
絶妙な温かさが本当に素晴らしいです。

『ミスト』は観てないのですが…
ちょっとビックリな方向転換ですよね。
[ 2008/10/19 19:57 ] [ 編集 ]
嫌なシーンは極力カットしてると思いますよ~
絶対刑務所に行きたくはないけど、彼らにとってはすごく居心地よさそうなシーンが多いんですもん。

それが不思議でした

「ミスト」はある意味名作です。
問題作とも言いますが…

もしよろしければお暇な時にでも観てみて下さい。



[ 2008/10/21 01:08 ] [ 編集 ]
こんばんは★

テンプレ、変わったんですね!
以前のとはまたガラリと違う感じですね~。

この映画は本当に何度観てもいいですよね!
どしゃぶりの川に辿り着くシーン。そして、ぴかぴかに輝く海でのラストシーン、大好きです。

もう1つのブログに感想アップしているので、トラバさせてくださいね♪
[ 2008/11/12 00:37 ] [ 編集 ]
そう、変えたんです。
回文ブログの他にジュエリー作品のブログも始めちゃったんで、別々に運営しながら統合しちゃおうと思って。
あとハンドル名ってなんだか気恥ずかしいので、思い切って本名にしちゃいました。

3つのコンテンツがバラバラすぎて、逆に気に入ってます。

ところで、このテンプレ、制作者さんの意向とやらで、トラバ機能が削除されてるんです。

だからこっちに反映されないんですよ
ごめんなさい。

後で直に読みに行きますね。

この作品、
「ほらほら、感動するでしょ!泣いちゃいなよ!」
みたいな押し付けがましさのない爽やかなラストがほんとに好きです。
じんわり。
[ 2008/11/12 03:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。