スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  デビルマン    採点不能 

デビルマン [DVD]デビルマン [DVD]
(2005/04/21)
特撮(映像)伊崎央登

商品詳細を見る

明けましておめでとうございます



さて、その年の最低映画を決める「文春きいちご賞」2004年度第1位に輝いた本作。

ダメ映画フリークとしては「北京原人」「死霊の盆踊り」と来て、これを観ない訳にはいかない、と、ようやくレンタルして鑑賞。2009年最初の映画です。


説明的かつ棒読みの寸劇の嵐に加え、TVゲーム並みのCGが花を添え、ボブサップ、KONISHIKI、小林幸子など脈略無しのゲスト出演にギブアップ寸前。そして最強の敵はやっぱり睡魔だったりで、もうどこを掘っても最低。

「俺、デーモンになっちゃったYO~」とか「俺、こいつに食われちまったみたいだァ」等、観てれば分かる事まで台詞で説明してくれる優しさには脱帽です。

こんなんに10億円かけたのかよ!俺にくれよ!
と元旦から悶絶しました。



と、ここまで酷いのも珍しいので、良い活用法はないか考えてみました。


ケースを広げて裏返しに置く

まな板になる


ディスクを庭先に吊るす

カラスが逃げ出す


喧嘩中のカップルが観る

怒りの矛先がこの映画に向く

仲直り

取り出したディスクをおもむろに彼女の薬指にはめる

結婚


世界各国の偉い人達に見せる

怒りの矛先がこの映画に向く

地球から戦争がなくなる

アカデミー賞は逃すもののノーベル平和賞受賞



すごいポテンシャルです

今年もよろしくお願いします
関連記事

EDIT[2009/01/14 01:59] エイガ採点不能コメントする:2 
こんばんわ。
すごい映画でしたね。あの「おめでとうデビルマン」のセリフは、本当に棒でしたね。。

なんだか、これにお金使うなんてすばらしいおバカかげんですね。
棒で棒で。
観ててテンションが下がりましたし_ _;
[ 2009/01/17 00:07 ] [ 編集 ]
こんばんは!
他にも良い利用法があったら教えてください。

棒読みもここまでくると感心してしまいます
俺が監督だったら声優さんに吹き替えてもらうけどなぁ。

[ 2009/01/17 23:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。