スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  ウォーター・ホース    ☆☆☆ 

ウォーター・ホース コレクターズ・エディション [DVD]ウォーター・ホース コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/08/06)
ブライアン・コックスエミリー・ワトソン

商品詳細を見る


まだまだ溜まってます。映画感想文。
「アース」☆☆
「知らなすぎた男」☆☆☆☆
「ハンコック」☆
「ヒルズ・ハブ・アイズ」☆☆☆
「ヒルズ・ハブ・アイズ2」☆☆☆
「ハイテンション」☆☆☆
「オープンウォータ-2」☆☆☆
「自虐の詩」☆☆☆☆
「キサラギ」☆☆☆☆
「新香港国際警察」☆☆☆


うーん、文章書くのって面倒、いや難しい。そのうち書きます。


で溜まった物を消化しないといけないのでとりあえずこちらから。

世界でも超メジャー級の未確認生物「ネス湖のネッシー」がモチーフの映画です。

ネッシー裏話みたいな内容です。
様々な憶測が飛び交う噂話って面白いですよね。迷宮入りタイプの話。
三億円事件とか、ゾディアックキラーとか、宇宙人解剖フィルムとか、JFK暗殺事件とかさぁ。
上記いずれも映画のモチーフになっていますけれども。

他に映画化して欲しいのは。グリコ森永毒物混入事件とか観てみたいなぁ
あ!あとツチノコとか。
「TSUTINOKO~太めの蛇~」みたいな感じで。

あー、話が逸れた。
とにかくその時何があったのかという灰色の部分を勝手に推理して物語にしているんですけど、

内容としては

子供が湖岸で卵を拾う
生まれてびっくりウォーターホース
物置でママに隠れて飼育する
大きくなったので湖に返却
大人に見つかったのでさあ大変

こんな感じです。
でどうなったかというのはさておいてこのお話、

「ドラえもん のび太の恐竜」に

似てるなぁ~!

そう、のび太と言えば「のび太」という字がうちのMACちゃんでは一発変換出来ないので、わざわざ「のびふとい」と入力し、太いの「い」を後から消すという作業が面倒くせぇなぁ、って今思ったのですが、あっ話が逸れた

で似てるなぁ~!って思ったんです。特に序盤の流れが。

個人的には「のび太の恐竜」+「タイタニック」+「パンズラビリンス」って感じです。

とはいえ「のび太(あーめんどい)の恐竜」自体がネッシーありきの話だと思うので、別に良いんですけど。

戦争中の出来事なのでけっこう薄暗い話かなと思ってたんですけど、ホラーとかSFとかで居がちな「子供の言う事を信じない大人」みたいな面倒くさいキャラがあんまり居なくて、結構ライトな仕上がりでした。そこは良かった。

観終わってみれば、まあ普通の映画でしたが、そこそこワクワクしたので☆3で。

関連記事

EDIT[2009/02/13 02:54] エイガ☆☆☆コメントする:0 
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。