スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  キサラギ    ☆☆☆☆ 

キサラギ スタンダード・エディション [DVD]キサラギ スタンダード・エディション [DVD]
(2008/01/09)
香川照之ユースケ・サンタマリア

商品詳細を見る

今年入ってから妙に邦画が多いなあ、という印象。
意識してる訳じゃないのですが、洋画でこれと言ったタイトルが見つからない。

誰かオススメないですか。
(最近は結構人のオススメも観るようになった)

今回は「キサラギ」です。

アイドルオタク5人が自殺したアイドルの死の真相を巡ってあーでもない、こーでもない、と議論をぶつけるお話。

次々と明かされていく驚愕の事実!みたいなのが、すごくいいタイミングで挿入されるのが心地よい。

あ~きっとこいつがこうなんだ、って思ってると、10秒後くらいにピタリ。こっちの推理がビシバシ当たるという、非常に親切設計な推理ものです。

絶妙なヒントがその都度与えられるわけですが、全くと言っていい程、余計なお世話感がない。
最後まで淀みなくピースがカチリカチリとハマっていく感覚が以外と新鮮。

ほぼ全自動ジグソーパズル映画。

観客コントロールがここまで行き届いている作品も珍しいと思います。
丁寧にデザインされた脚本と物語のアングラ具合のギャップが実に素晴らしい。

内容と裏腹に非常に知的な映画だと思いました。



ニコラス・ケイジの「スネークアイズ」を彷彿とさせるエンドロール後の投げかけですけど、あれが必要だったかどうかがあちこちで議論されてるようですが、断然不要派です。
ああいうお遊びって普段なら「どっちでも良いんじゃねぇの?人それぞれだし」って思うんですが、今回は別です。

素敵な物語に水を差すような完全な蛇足だと思いました。
キッパリ。

関連記事

EDIT[2009/02/18 02:55] エイガ☆☆☆☆コメントする:4 
こんにちは。
よかったですよね^^/
三谷作品みたいなスピード感があってよかったです。こんなにスピード感があった映画は久々ですよね。
なんだか、一つの部屋なのに、すっごく物語が間延びしなくて、かなりいい映画でしたよね^^/
[ 2009/02/20 20:08 ] [ 編集 ]
映画としては必要最低限にして十分な会話で、そこが素晴らしい。
あっという間だったけど、それで満足といった内容で、最近の映画のなかでは抜群に良かったです。

こういうのもっと観たいなぁ。
[ 2009/02/24 01:58 ] [ 編集 ]
これは絶妙に面白い映画でしたね~!
小栗君が演技巧いことを知った作品でした。

そうそう、小栗君といえば、『クローズZERO』見ました!
けっこう好き~と思いながら見ていたのですが、クライマックスでの黒木メイサのまさかの再登場で一気にマイナスポイントが・・・。アレは・・・(>■<lll)

・・・長くなりましたが、「だまされる」というテーマだと『アフタースクール』(これまた邦画だけど)、『スティング』(けっこう古い作品だけど)がおすすめです♪
どちらも有名だからもう見ているかも、ですが・・・

[ 2009/02/24 22:47 ] [ 編集 ]
少々お返事遅れてしまいました、すいません

小栗君はここ最近妙に見かける顔になりました。
邦画を多めに観てるせいかもしれませんが。


「アフタースクール」、大泉洋のやつですよね、まだ観てないなぁ…
次のレンタルでちょっとチェックしてみます!

「スティング」は結構昔に観ましたよ!
「あっそういうことだったの?」系の映画ではかなり突出した作品ですよね。

それにしても、「クローズ~」の黒木メイサは映画に花を添えるどころか、水を差していたような感じでした。
黒木メイサが駄目というよりも、女子自体が必要ないような感じでした。。
[ 2009/03/01 15:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。