スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  ハイテンション    ☆☆☆ 

ハイテンション アンレイテッド・エディション [DVD]ハイテンション アンレイテッド・エディション [DVD]
(2007/01/12)
セシル・ドゥ・フランスマイウェン

商品詳細を見る


ただのスプラッターかと思いきやの、まさかのラストみたいな準備が序盤からしっかりされてるんですが、この手の映画わざわざ借りて観る人って、そういうの別に求めてないんじゃないの?と思っちゃいました。

こっちとしては

グチャーン、ズバーン、ベローン、ポロロン、ドチャリ、グサッグサッ、ギャリギャリ、グボッ、デロロロ、ホゲー、オゲゲー

みたいなものをただの憂さ晴らしに観られれば良かったんだけど。


ホラー界に巨星あらわる、ってな感じで最近赤マル急上昇中のアレクサンドル・アジャ監督。

そんな監督の出世作が「ハイテンション」ですが。
そんなにテンション上がりませんでした。

こういうこともありますよね、サクサク行きたいと思います。サクサクと。

関連記事

EDIT[2009/03/02 22:43] エイガ☆☆☆コメントする:2 
こんばんわぁ。
かなりまさかのラストでしたねぇ。
それなら全然、テンションあがなんないよ。

あと、ヒルハブですけど、サランドラよりも切り株分が多くなってましたねぇ。
1はいい感じのスリラーの分がありますが、2は純然たる切株でしたねぇ^^/
[ 2009/03/03 18:44 ] [ 編集 ]
ハイテンションはね、なんであんな微妙な顔つきの女に奴が入れ込むのかが全然分かんなかった。


「ヒルズ~2」はもう懐かしのC級スプラッターってノリでお腹いっぱい。
切株映画の見すぎで、さすがにしばらくはいいや!って感じになりましたよ

[ 2009/03/04 02:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。