スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団    ☆☆☆ 

続き。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 [DVD]ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 [DVD]
(2008/11/19)
ダニエル・ラドクリフルパート・グリント

商品詳細を見る


「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

怒濤の3連続レビューで、思うがままに書きましたが別に嫌いなわけではありません。
楽しい作品だとは思ってます。あまり心に響かないだけで。

気がついたら皆ほとんど大人になっているという、非常に時間を感じさせる一本。

マイオニーがただの綺麗なおねいさんになっていた。

しっかし話が動かない!
ハリーはずっとカリカリしてるし、ヴォルデなんとかさんが復活しただの、してないだのの小競り合いが2時間たっぷり詰まっていて、とりあえず続きが気になるから観てしまうものの、よくよく考えたら、作品的にはアウトじゃねぇのコレ。

とか思うのですが、

今回はとにかくアンブリッジのオバハンが映画史上まれに見る腹立たしさで、あの手この手でハリー達に意地悪をするので、むしろ映画自体には腹が立たなかったりする。

オバハンが森の馬人間に拉致られたときはもうレイプとかされてしまえとか思いましたが、さすがにそれはなかった。

そんなこんなで、ハリーポッターシリーズは劇場公開までしばらくオアズケです。


ところで、ずっと気になっていた事があって、誰かにも言ったのですが、

ホグワーツでは普通の授業はやらないのですか。
彼らって、数学とか国語とかっていつどこで習っているんだろう。
普通の人とは隔絶された魔法使い社会とはいえ、いわゆる人間らしい常識とか倫理感とか言語能力とかってある程度必要だと思うのですが。

中1からあんな学校行ってて魔法の使い方しか習ってなかったら、将来が心配です。

超ゆとり教育、ホグホグホグワーツ。

関連記事

EDIT[2009/04/02 00:57] エイガ☆☆☆コメントする:0 
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。