スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  es    ☆☆☆☆ 

es[エス]es[エス]
(2003/01/16)
モーリッツ・ブライプトロイクリスティアン・ベッケル

商品詳細を見る


次、「es」。
結構昔の映画ですが、久々に観ました。

「リアル囚人看守ごっこ」ですか、公募で選ばれた男性達が囚人と看守に分かれて数週間その役柄を演じきったらお金あげるよ、という心理学の臨床実験。のはずが実験は思わぬ方向に…、という展開。


陰鬱とした実験場の描写とドキュメンタリータッチの乾いた演出とが重なって、すごく重い。没入度は高い。

少しずつ少しずつ役柄に蝕まれていく様子がすごく良いです。

ある出来事がきっかけで、ダムが決壊したかのように物語が動き始めるんですが、それまで便秘のごとく溜まっていたものが急に流れ出したものだから、こっちもビックリしちゃって、ポカーンとしている間に全部流れ切ってしまうので、個人的にはその辺が少し残念です。

当時は結構興奮した覚えがあるのですが、こっちはこっちで色んな映画を観て来たせいか、目が少しは肥えてきたようで、だいぶ冷静でいられました。

☆4は今現在の評価といった具合で、実話を下敷きにしているようですが、こういうシチュエーションスリラーとしては非常に完成度の高い映画だと思います。スリラー好きで未見の人は是非。



…と、こうもあっさり3本書き流したのは次のレビューを早く書きたかったからです。

次は遂に「片腕マシンガール」です。
が疲れたので今日はこの辺で筆を置きます。

ではでは

関連記事

EDIT[2009/04/11 01:15] エイガ☆☆☆☆コメントする:0 
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。