スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  ぼくたちと駐在さんの700日戦争     

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉 [DVD]ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉 [DVD]
(2008/08/22)
市原隼人佐々木蔵之介

商品詳細を見る


こういう映画、最近お目にかかってなかったのでビックリしました。

妙に顔が老けこんだ10代達が、なんの得にもならないイタズラをお巡りさんに仕掛けて大はしゃぎ
お巡りさんも職務放棄してまで彼らを追いかけ回して憂さ晴らし

ただ それだけ

大ヒットした原作のブログ小説の方は読んでません。
映画単品でバッサリ斬っていいものか少し迷いましたが


「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」の感想

地球上のどんな戦争よりも早く終わってほしいなぁ、と思いました。



「今日の類似商品」


ぼくらの七日間戦争 (角川文庫)
 このシリーズ、小さい頃ハマりました。なつかしい。
本当の戦争の話をしよう (文春文庫)
 そうしよう。

関連記事

EDIT[2009/06/12 01:04] エイガコメントする:2 
そうですよね、、「アイデンティティー」

あ~まさか、、、そうなんじゃないの~~?
そうなっちゃうんじゃないの~~?
   あ~、、、やっぱり、、そうなっちゃった!

みたいな感じでしたけど(笑)
途中の状況の入れ替わりは、いい感じでしたよね。

確かに、衝撃のラストは「デスプルーフ」レベルに
豪語してほしいもんです!


「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」は、
私もまだ拝読していませんが、すんごい
アクセス数なんだろうな~。

関係ないけど、「フルンティング」、、、笑って
しまいましたよ、、、。

あと、「道端でちょんまげを拾った男」の
主役だったんですね~~すごいな~~~~。

     とくに、、、題名が、、、、。


私、エキストラ(日本のドラマか映画)は
何度か参加しました。特に20代のころですけど。
撮影現場は面白いですよね。
[ 2009/06/12 15:09 ] [ 編集 ]
gattoさん


いいなぁ~
一度で良いから出てみたいです。
(ちゃんとした)映画。

撮影現場楽しそう!

僕が出た映画、
ちょんまげを拾った男と
ちょんまげを落とした侍
しか
登場人物がいないので、そんなににぎやかではなかったですね

ただ電車内での撮影があったのですが、その時はすごく楽しかった!
車掌さんに怒られましたが。。

[ 2009/06/16 20:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。