スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  ミラ愛に目覚めた日「フィフス・エレメント」    ☆☆☆☆☆ 

フィフス・エレメントフィフス・エレメント
(2006/11/02)
ブルース・ウィリスミラ・ジョヴォヴィッチ

商品詳細を見る
なんだこれブレードランナーのパクリじゃあねーか、とか思わずに見てください。

「ブレードランナー」に「ダイ・ハード」「LEON」を足す。
そこにミラ・ジョボビッチのかわゆさを足したら無敵の映画なんじゃないか?。
リュック・ベッソンはそう信じて戦い、そして負けた。

大丈夫です、僕には届いてます。クリーンヒットです。


クリス・タッカーの「コーベン!コーベン!」は名台詞。
ゲイリー・オールドマンも変な髪型でハッスルしてます。

みんな、よくがんばったと思います。


浮き足立ったようなテンションが空回りだったのか、レオン派のベッソンファンには不評なんだと思いますが、こんな愉快で綺麗で元気な映画を「"LEON"よりつまらない」でけなしちゃあ、もったいないでしょう?
ジャン・ポール・ゴルチェの衣装も大好きです。
関連記事

EDIT[2008/09/19 02:04] エイガ☆☆☆☆☆コメントする:0 
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。