スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  劇場版グレンラガン 紅蓮篇    殿堂入り 

巷では「破ヴァンゲリオン」が大ヒット御礼みたいな事になってますけど、こっちも負けてませんよ

劇場版グレンラガン 紅蓮篇 【通常版】 [DVD]劇場版グレンラガン 紅蓮篇 【通常版】 [DVD]
(2009/04/22)
柿原徹也小西克幸

商品詳細を見る


「劇場版グレンラガン 紅蓮篇 」です

恥ずかしながらロボットアニメとか観るのが結構好きなんです。
小さい頃からドップリというわけでは無いのですが、働き始めてお金に余裕が出て来た頃から急に観るようになりました。


感想ついでに先に発表

大人になってから観るロボットアニメベスト5!(身勝手)

1 天元突破グレンラガン
2 トップをねらえ!
3 伝説巨神イデオン
4 交響詩篇エウレカセブン
5 オーバーマン キングゲイナー

ロボット縛りが無ければ「カウボーイビバップ」とか上位に食い込むのですが、まあこんな感じです。
以外とガンダムとかエヴァとかは入らないんですよね。
2位以下の作品についてもいずれ触れる機会があるかもしれません。

で1位のこれ。

劇場版とはいえTV版を再編集した総集編的な作りなんですが。
この辺はガイナックスのお家芸って感じですか。

がそれでもこの物語の熱い血潮は残したままで。

特にオリジナルカットを挿入した中盤~終盤にかけての一連の流れは
むしろTV版よりもヒートアップ。

碇シンジくんを発端としたロボットアニメの根暗傾向を見事にバッサリ切ったと言っても過言ではないですよこれは。

意地と気合いと根性で全てを乗り切る潔さ
正直恥ずかしい位ド直球の熱血アニメなわけですが、こんな作品他に無いです。

だいぶ前にTV版のの方をお勧めしましたが、未見の方は、特にアニメとかあんま観ないよって人はコチラをオススメ。

観て損は無いです。
ザッツ・エンターテインメント!


無茶で無謀と笑われようと
意地が支えの喧嘩道

壁があったら殴って壊す
道が無ければこの手で造る

心のマグマが炎と燃える
超絶合体グレンラガン!


こんな感じで。
気合いって大事です、気合い。

ちなみに

時間に余裕があったら彫金で変形ロボとか作ってみたいと思ってます。

本気です。


「今日の類似商品」

TVアニメ史 (ロボットアニメ編) (アニメ文庫 (1))
 恥ずかしげも無くこういうの読んでみたい。
アニメ・ロボット大図解 (小学館入門百科シリーズ (136))
 恥ずかしげも無くこういうのも読んでみたい。


関連記事

EDIT[2009/07/10 02:39] エイガ殿堂入りコメントする:0 
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。