スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  ロボゲイシャ    ☆☆☆ 

ロボゲイシャ [DVD]ロボゲイシャ [DVD]
(2010/04/07)
木口亜矢長谷部瞳

商品詳細を見る


はーい、「ロボゲイシャ」です。

内容をいちいち取り上げてたらキリがない。

芸者志望の女の子がどこで何を間違ったかロボになる

以上。

「片腕マシンガール」の井口昇監督作品。

前作がアレなんでもうこりゃあ観るっきゃねいよ!って観たんだけど
あいかわらずとんでもないです。



ほとんどどのシーンにも突っ込みどころというか小ネタがあるので
ついつい笑顔で観てしまうのだけど、正直飽きる。


「片腕マシンガール」は、あのトンデモ復讐劇をキャストの皆さん何故か真剣に演じていたので凄く笑えたんですが、今回は全編ギャグベース。

竹中直人や松尾スズキの起用は(おもしろいんだけど)正直逆効果とも取れます。

これで話だけはシリアスだったら文句なしの殿堂入りなのに。

特に残念なのはスプラッタシーン。
血は出るが患部は見えない。てかそれってスプラッタですか、ねえ?


みんなで観るなら楽しい作品。
というより一人で観ないで良かった


残念ながら前作の方が遥かに楽しめたわけなんですが、唯一、

地獄へおいでやす!

という決め台詞だけは妙に心に響きました。

地獄へおいでやす!

うんうん。




現在やる気は40%くらい。着実に上がってきてます。
頑張れ!俺!

関連記事

EDIT[2010/05/14 00:00] エイガ☆☆☆コメントする:0 
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。