スポンサーサイト    スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-) 

  またお絵描き    作品:イラストレーション 

DSC03648.jpg
「赤子を運ぶコウノトリが、さながらB29爆撃機のよう」

F4号 2009.09.07
画用紙にアクリルガッシュ

背景がちょい気に入らないけど更新します
前日の呑みの疲れがたたってか風邪っぽかったけど
描いてたらなんだか落ち着きました


  experimental experience弐#20・#21    作品:その他(非ジュエリー) 

今日は2本立てです

DSC036ds37.jpg
「バンブスメッサーX」

バターナイフ 2009.09.03
竹材 純銀

久々にバターナイフ作り。
前回は切れ味を尊重したのですが全く意味が無い事に気づいたので、今回は使いやすさ重視で。

タイトル【独】bambus messer(=竹ナイフ)ですけども、1号、2号、V3と続いたら鋭い皆さんならもうお分かりの通り仮面ライダーが元ネタです。
なので今回は4代目のX(エックス)です。
てこたあ次はアマゾンそん次はストロンガーかぁ…
我ながら妙な命名ルールを設けてしまったなあ。

ところで
このナイフ、完成した数分後に売れました
最短記録じゃなかろうか。

DSC03644df.jpg
「パインキラー」

パイナップルを食べるとき用の楊枝 2009.09.03
竹材 ステンレスねじ

余った竹材でもう一つ。
誕生日プレゼントです。
ヒロヤくんはパイナップルが大好きなので、それをつっつく用の楊枝です。
ずいぶんニッチな道具ですよね、そんなもんを平気で作る自分が大好き



  experimental experience弐#19    作品:指環 

DSCse03639.jpg
「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」

指環 2009.09.02
950銀 ステンレスねじ

西荻アトリエでの制作、二つ目です。

大学1年の頃なんかはまだ彫金とか全然習ってなかったので、ただの針金をくるくると巻いて、ネジかなんかをあしらって300円とかで売る、なんてことをしてたわけですが、結構評判よくって、それで味をしめたというか、それが無かったらジュエリーのことなんか勉強しなかっただろうな~なんて思うわけです。

まあ初心に戻って彫金の技術を使って昔と同じ事してみたらどうでしょうね、なんて考えてシルバーで作ってみたらこの通りです。
なかなか上品じゃあないですか。

ちなみにタイトルの元ネタは有名すぎて恐縮ですけどもあの名曲です。
まあこの作品にはぴったりだなあと思って。

EDIT[2009/09/03 19:26] サクヒン作品:指環コメントする:0 

  experimental experience弐#18    作品:指環 

yubiwano.jpg

「ヒトツメ」

指環 2009.08.27
950銀 銅

さて更新です。

久々の指環。
バタバタが落ち着いてどうにか作品が作れる状態になったので、ちょいと作ってみました。
アドリブで作ったので、たいしたものでは無いのですが、出来上がったものはどう見ても「一つ目」だったのでタイトルもそのまま「ヒトツメ」で。

でバタバタというのは何を隠そう(隠してない)、8・9年作業していた自宅の工房を、この度引っ越しまして、西荻窪に工房だけ移した次第であります。
ガスバーナーや耐火レンガを運び入れてようやく作業場らしくなりました。

はい、おニューの工房。(暗い。)

atorie.jpg

昼の2時とは思えない暗さですけど、快適空間です。

西荻窪で生まれた作品の第1号ですから、
そういう意味でも「ひとつ目」なんですね、これが。

引っ越し早々ダジャレですいません。



EDIT[2009/08/27 14:36] サクヒン作品:指環コメントする:0 

  たまにはお絵描きでも。    作品:イラストレーション 

Image418.jpg

「クワガタに鼻を噛み付かれて悶絶するジョニー・ロットン」
2009.08.06 画用紙にアクリル絵具

今日、授業で「夏をテーマに」という課題があったので、先生も一緒に描いてみました、というだけの事なんですが。
(というか申し遅れましたが、わたくし本業の他に某所の画塾で絵の先生をしています)

久々にアクリル絵具を使ったらとても楽しくてですね、思いのほか張り切っちゃいました

ちなみにモデルなったのはご存知セックスピストルズのジョニー・ロットンさん。

はいこの人。
jonny.jpg


いやぁ~、激似ですな、ガハハ


絵を描くって楽しいですね。というお話。


  ご報告と、さらに告知。    サクヒン 

Image396.jpg


六本木での展示販売は無事終了いたしました。

途中で荷物をぶちまけたり
思いのほか展示スペースが狭かったり、
しかもとなりの人の展示物でうちのスペースが暗くなったり
しばらくの間リアルに全く売れなかったり

とんだハプニングに多々見舞われましたが

懐かしい面々にも久々に会えたし、
アトリエのみんなも来てくれたし、
となりの人が小川町に住んでたり、
地元が超近いお姉さんがいたり、
3つもいっぺんに買ってくれる程気に入ってくれた人もいたり、
お酒も呑んだし、
とっても面白い事が沢山あって、すごく気持ちの良い終わり方でした。

売り上げ的にも黒字でまあ文句無し。

うーふ、つかれた。

ご来場いただいた皆さん、
手伝ってくれたみなさん、
ほんとにどうもありがとう。


たぶん次もやろうかなと思うので、
今回来れなかった人も次は遊びに来て下さいね。

やることやったし
しばらくは気兼ねなくマンガを読んだり、映画を観たり、ドラクエやったり出来そうです。
働く気無し

滞っていた映画感想文も早急に再開したいものです。
(ちなみに書いてないものだけでまだ15本程溜まってます)


あともうひとつ

このブログの更新が滞っていたもうひとつ、いや最大の理由

ピクチャ 3

アトリエごはん
http://ateliergohan.blog47.fc2.com/

ひっそりリンクには追加していたのでお気づきの方もいらっしゃるかと思うのですが、新しいブログを始めました。
西荻窪某所のアトリエで集団生活している人たちの食生活を綴ったごはんブログです。
僕個人のサイトというわけではないのですが、いちおうサイトデザイン等、管理人的なことをやっております。

お腹がすいた時に見るともっとお腹がすくかもしれません。
自由奔放かつアバウトな料理レシピが盛りだくさんのブログ。
西荻の飲食店情報も少々。
お暇でしたら上記のリンクからご覧下さい。

武蔵野モノローグ共々ごひいきに。
よろしくどうぞ。


EDIT[2009/08/03 23:30] サクヒンコメントする:2 

  いよいよ明日です(ていうか今日)    サクヒン 

いよいよ明日です。

fragment.jpg

Fragment vol.5

日時  2009年8月2日(日) pm 3:00~pm9:00  入場料 1000円

西麻布Super-Deluxeにて 東京都港区西麻布3-1-25 B1F
             日比谷線/大江戸線 六本木駅より徒歩5分

個展ではないのあしからず。 クラブを貸し切ってのアートイベントです。
ライブペインティングあり、DJありのお祭り騒ぎ。

↓Fragment公式サイト
http://www.fragment-tokyo.com/
↓公式サイト内、作家紹介のページ(experimental experience名義)
http://www.fragment-tokyo.com/exhibitors.html

実に数年ぶりの展示なんで(ほんと何やってたんだろう
お金かかっちゃいますが、是非是非是非来てください!

よろしくどうぞ!

お待ちしておりまーす!


EDIT[2009/08/01 21:00] サクヒンコメントする:0 

  plants planet plan#02    plants planet plan 

なんだか全然更新してませんでした。
ちょっとばかし忙しいからってサボっちゃだめでした。
今回は作品です。

plant02.jpg
「ハイタイム」

観葉植物 2009.07.24
銅 ステンレス 木材

plants.planet.planシリーズ第2段。
枯れない植物を作りたかったので。そんな感じです。

観葉植物ということで、それ以外の使用用途は考えていません



今回の場合は

thee michelle gun elephant ギタリスト、アベフトシさんへの献花とします

謹んでお悔やみ申し上げます。

タイトルもお気に入りのアルバム「High Time」から。



  exprelimental experience弐#16    作品:その他(ジュエリー) 

udewa.jpg

「木花咲耶姫神(コノハナサクヤヒメ)」

腕環 2009.06.30
竹 950銀 純銀 ステンレスねじ 六角ボルト 磁石

ナイフを作ったあと、竹材が余ったので久々に腕環を作りました。
竹は焼いて黒色、表面に銀を象嵌してワンポイント。
着脱はマグネットにしたのだが、ちょっと磁力が弱いかもしれません。

ネーミングは意味深ですがなんとなく。
古事記に出てくる神様の名前ですね。
綺麗でしょ。


  exprelimental experience弐#15    作品:その他(非ジュエリー) 

bnife.jpg

「バンブスメッサーV3.」

たぶんナイフ 2009.06.26
竹 950銀

何本か竹でバターナイフを作ってきましたが、格好良くしようとすればするほど、どうにも形が鋭くなっていくんで、この際だから竹の限界に挑戦しようと言う事になり、こんな形になりました。
バターナイフとしてはもちろん、フルーツくらいなら十分切れる鋭さです。

玉ねぎは繊維に沿って切れば大丈夫。
キュウリは割る感覚。
カボチャはさすがに無理。

だからこれは「たぶんナイフ」。


それにしても暑いですね
クーラーはあるけどリモコンがない

厳しい現実。



ひとりごと
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。